庚申さん

  庚申講。「かのえさる」庚申の日に、災難除けとして、供養法要が営まれる。子供の名前を書いたお菓子などが、供えられます。

Copyright© 2012 菅島紅つげの会 All Rights Reserved.