紅つげの会とは

島をこよなく愛する「おかげ屋」のおじさんが中心になった島を元気にしたいメンバーの集まりです。

菅島紅つげの会は、平成16年1月に設立され、同年には離島振興対策実施地域である全国260の島を包括する財団法人日本離島センターの「離島人材育成基金」を受け、恵まれた海産物を活用した昔ながらの伝統料理が存在し、これらの伝統を次世代に継承してゆくことや、食文化の変化により、多種多様な特産品、料理の開発が必要で菅島という島の知名度の向上へと結びつけたいと考え「特産品開発による生き活き島づくり事業」を実施致しました。
平成23年は再度「離島人材育成基金」を受け「菅島高齢者介護サービス支援事業」を遂行しているところです。

具体的には、次の6事業を実施しています。
① 高齢者宅の見守りの実施
② 高齢者への郷土料理の聞き取り調査
③ 郷土料理レシピのリーフレット策定
④ 介護研修会の開催
⑤ 高齢者等への配食無料サービスの実施

上記のような事業を通じ、島で暮らす島人の一助になれることを願っています。

離島人材育成基金助成事業による助成事業として

平成16年度 特産品開発による生き活き島づくり事業
平成23年度 風の島(菅島)高齢者介護サービス支援事業

Copyright© 2012 菅島紅つげの会 All Rights Reserved.